スタッフずま チリ研修 エラスリス 「アコンカグア・コースタル・ヴィンヤード」

2020/06/06 訪問生産者ブログ

2015.512

エラスリス『アコンカグア・コースタル・ヴィンヤード』
それぞれのブドウ品種の個性を活かしながら、しっかりとしたミネラルや酸を感じる。良い意味で、これチリワイン?と思わせるクオリティの高いエレガントな仕上がりだった。
『セーニャ』の畑では、ビオディナミ(無農薬・有機農法)でブドウを栽培。そこで使用されるプレパラシオン(自然界のカモミールやノコギリ草etcの物質で生成した調合剤)を見せてもらった。
そしていよいよ、『酒類業界を考える情報交換会』始まりました。
僕の番は今日か明日。おかげで眠れませんでした(´д`|||)(´д`|||)ウッッ。

エラスリスのおすすめワインはこちら

エラスリス アコンカグア・コースター・シャルドネ

商品名 エラスリス アコンカグア コースター シャルドネ 2017

生産国 チリ/アコンカグアコースター

品種 シャルドネ100%

「冷涼な気候」「多くの日照麺を持つ斜面」により、かつてのチリワインに感じられなかった豊富なミネラリティや、より引き締まった酸を持つワインが造られます。エレガントでフレッシュなトロピカルフルーツ、花梨、蜂蜜、白いお花の複雑なアロマが漂います。洗練された酸味と豊富なミネラルがもたらす、滑らかで豊かなコク、メルロとカベルネの絶妙なハーモニー。