ロータリー

2011/07/03 訪問生産者ブログ


アルプス山脈の麓となり周りには切り立った山々に囲まれる。
周辺の山とガルダ湖、そして遠くはアドリア海からもたらされる風がはスパークリングワインとしての葡萄を育てるのに最適な地となります。

シャンパーニュと同じくスパークリングワインに必要な高い酸度を育んだ葡萄により高品質なスパークリングワインを生み出すのがトレンティーノです。

イタリアのスパークリングとして有名なフェラーリもこのトレンティーノで作られています。

イタリア瓶内二次醗酵のブランドとして第3位の規模を誇る大型プレミアム・ブランド。
高い品質と群を抜いた“スーパー・コスト・パフォーマンス”でアメリカや北欧ではシェアNO.1を獲得し大ブレイク中。
使用品種はシャルドネとピノ・ネーロのみを栽培しています。

葡萄の仕立てはペルゴラ(棚仕立て)

でかい。あまりの規模の大きさに圧倒される。

個人的にはこんなに大きくてシステマティックに作られたワインにはあまり興味がない。

企業としては優良で、クオリティとしても申し分ないとは思うのだけれど。ワインは充分に美味しいよ。

でも、何故かしっくりこない。これが相性ってやつなのかな。。。。