”晩酌part3”

2021/06/08 古武士屋日記

どーもー、古武士屋 中村です。

 

 

今回も”晩酌シリーズ”!はりきって紹介しちゃいますよー!

 

 

ドメーヌ・ラ・プラド シャルドネ・エルベ

オン・フェ・ド・シェーヌ 2018

 

 

フランス/ラングドック

 

 

品種/シャルドネ100%

 

 

エレガントな果実味を活かすために、果実は夜間収穫。フレンチオークを使用して約1年間熟成。

たっぷりとした果実味に、エレガントな酸。上質な樽のニュアンスがリッチさを感じさせる白ワインです。

 

 

6月のオススメワインのうちの1本。どうしても飲んでみたくて選んじゃいました!

 

 

さてとっ、ワインのお供は何にしようかなー。う〜ん・・・。

 

 

なんていつもどーりウジウジ悩んでおりましたが、

 

 

そうだっ!マネージャーに聞いてみよーっと。

 

 

古武士屋マネージャーこと、ゆかり社長に相談したところ、

「パイ生地のお料理と合うよー」

 

 

『パ・・、パパ・・・、パイ生地ですと!!』

 

 

oh my got!!

 

 

その発想はなかったっ・・・。一撃で問題解決っス!流石っス!

 

 

ってなわけで、今回は人生初キッシュを作りたいと思いまーす。

 

 

無意識に、ルミ子&賢也の愛の料理を思い浮かべながら・・・。

(ブハハッ!思い出すだけでカオスな料理番組キターーー!!)

 

 

 

Let’s cooking!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは冷凍パイシートを常温に戻し、バターをぬりぬりした型にはめていきます。

 

 

息子が「パパ、ねんどで遊んでるの?」っですって!アハハッ!美味しく作るから待っててちょうだいね!

 

 

 

 

 

次に、オリーブオイルを引いたフライパンに、みじん切りにした玉ねぎと厚切りベーコンを塩コショウで炒めて・・・

 

 

 

おっ・・・、きたきたっ!

 

 

最近、食欲・散歩欲・甘えん坊欲がとどまることを知らない

欲にまみれたトイ・プードル、リンゴくん登場ですわ!

 

 

ベーコンの焼ける匂いをクンクン、

 

 

クンクン、クンクン、クンクン、クンクン、クンクン、クンクン、しつこいっ!!

 

 

あげないよ・・・。

 

 

ふてくされているので、ジャーキーをプレゼント!

 

 

 

 

 

お次は卵、生クリーム、チーズをかき混ぜて、その中に粗熱をとった先程のベーコンとその仲間たち、下茹でしたホーレン草を入れ型に流し込み、オーブンにぶちこみまーす!

 

 

後は焼けるのをビールを飲みながら待つのみ・・・

 

 

 

・・・やったー!初キッシュ出来上がり!

 

 

早速ワインと一緒にいっただっきまーす!!

 

 

 

 

まずはキッシュを一口・・・。

 

 

おおっ!初めてにしては上出来じゃない?

 

 

みんなの反応は・・・。(/ω・\)チラッ

 

 

妻「おいしい」

 

 

娘「まぁまぁおいしいかな〜」

 

 

息子「うまい!うまい!うまい!」

400億の男、煉獄杏寿郎のマネしやがった!!よもやよもやだ。

 

 

まぁまぁの評価もありましたが、合格点でしょう。(えっへん!)

 

 

さて、もう一口食べ、ワインをゴクリッ・・・。

 

 

「お〜いしぃ〜!」

 

 

キッシュのバター、クリーム感とボリュームのある芳醇な果実味がメッチャ合う!

そしてエレガントな酸でキリッと締めるバランスの良さ・・・、樽のニュアンスもエレガントさをより一層引き立てますね!

 

 

オイル、クリーム系のパスタやカルパッチョ、天ぷらなどにも相性がよさそう・・・、さらに魚介系のお料理など幅広く楽しめそうな期待がふくらむ1本でございます。

 

 

いや〜、今宵も素敵な晩酌TIMEを過ごさせて頂きました・・・。

 

 

(マネージャー、アドバイスありがとうございました。m(__)m)

 

 

さて、そろそろ僕の手をガブガブ甘噛みして『遊べ』アピールをしつこく繰り返すリンゴくんの相手をしなければ、僕の左手がなくなってしまいます!

 

 

以上、ぴこたんとリンゴ🍎でした。

 

 

 

楽天ページはこちらから。

ドメーヌ・ラ・プラド シャルドネ・エルベ

オン・フェ・ド・シェーヌ 2018