ワインと映画

2021/03/13 古武士屋日記

週末はワインを飲みながら家で映画鑑賞なんていかがでしょう?

本日ご紹介するワインは

カンヌ国際映画祭のオフィシャルワイン

「ムートン・カデ カンヌ・リミテッド・エディション」

ムートン・カデは、1992 年より世界3大映画祭のひとつであるカンヌ国際映画祭のオフィシャルサプライヤー

毎年映画祭のパーティー会場には特設ブースが設けられており、俳優や各国のセレブたちが、ランチや夜のパーティーで、ムートン・カデを楽しんでいます。

限定物についついひかれてしまう徳山は早速購入して自宅にて試してます。

そういえばムートンカデ...

初めて買ったワインだった...かも?

遠い昔の記憶なので定かではないんですがその時ぶりに開けました。

当時はワインってこんなものなんだ〜。

これは美味しい...の?って思った記憶だけ残っています。

今は美味しく飲めてるからあの頃と比べると成長したなぁ、なんてノスタルジックな気持ちになったりします。

え?

味わいですか?

えーっと...

最初は黒系ベリーな感じでしたけど飲み進めていくとミルクを足したコーヒーのような優しい味わいで程よい余韻が心地よいワインです。

1人or2人で飲むと映画を見終わる頃にちょうど1本空くくらいなんじゃないでしょうか?

古武士屋 井筒屋店に在庫ありです!

とってもお得な井筒屋にぎわい商品券の発売も13日まで!

ちなみにこのムートンカデは得した分で買えちゃいます

週末のお買い物の際はぜひお立ち寄りください。